エイムプランニングの求人担当【栄海(えみ)】です。

今回、皆さんにお届けするテーマは「性病」についてです。

性病とは、性行為をすることで感染する病気です。

性行為をする上では、避けては通れないものなのかもしれません。

ですが、予防や正しい知識さへ身につけることができれば

性病にならずに済むはずです。

今回は、まず“お客様が性病に感染しているかどうか”をチェックする方法をご紹介します。

必ず、シャワーを浴びよう

いくつかポイントがあるので覚えてくださいね。

・お客様の脱いだ下着が汚れていなかチェックする。
→膿などで、下着が汚れていたとすれば危険です。

・亀頭の周りなどに、「ブツブツ」や「いぼ」がないかチェックする。
→性病にかかっていると、ブツブツやいぼがあります。

・ボディソープに消毒液(グリンス)を混ぜて使用する。
→下半身を洗っているときに、痛みを生じていないかチェックする。

※シャワーを断るお客様の場合は、「サービスを行えない」という旨を伝えることで

シャワーを受け入れてくれることがあります。面倒だと思わずに、説得を続けましょう。

少しでも様子がおかしいと感じたら・・・

ベッドでサービスを始める前には、必ず「シャワーを浴びること」を忘れないでください。

ベッドルームは、薄暗くお客様の体の部位の様子がよく把握できないからです。

“お客様が、何か隠している・・・”

“お客様の様子が、おかしい・・・”

と思う節がある場合には、サービスを中止することも止むを得ません。

一度、性病にかかってしまうと「不妊」などの原因になりかねません。

運が悪ければ、命を落とす病気にもなり得ます。

自分の身は、自分で守ることが大切です。