エイムプランニングの求人担当【栄海(えみ)】です。

今回、皆さんにお届けするテーマは基本プレイである「パイズリ」についてです。

皆さんは、“本当に気持ちいいパイズリのコツ”をご存知でしょうか?

なんとなくな感じでやっている・・・というキャストの方も多いことでしょう。

そこで今回は、お客様の期待に応えられる「パイズリ」のコツをご紹介します。

基本的なことなので、要チェックです♪

「パイズリ」は、なめらかに♡

パイズリをする時に、一番大切にしておきたいのが“潤い感”です。

お客様の大事な部位と、自分のおっぱいを密着させるプレイなので

潤い感が必須となってきます。

なので、ローションや唾液で潤いを持たせることがポイントです。

反対にローションや唾液がつきすぎると擦りあうことなく滑ってしまうので

さほど気持ちよさがありません。

フェラチオをした後に、パイズリという流れにもっていくと

丁度いい潤い感を演出できるので試してみてくださいね。

上級者は、舌も使っている!?

パイズリの上級者になってくると、パイズリをしながら

届く範囲で舌先でチロチロとお客様の先っぽをなめています。

「パイズリをしながら、舐められる」というWの卑猥行為に男性は悶絶してしまうものです。

視覚的な刺激を追及せよ

巨乳の女性でないとできないパイズリというプレイ。

“パイズリ=男の夢です。”

パイズリを武器に、指名のお客様をどんどん増やしましょう!♡

パイズリは、テクニックというより雰囲気で視覚に刺激を与えるものです。

「○○、気持ちいいの?」

「○○、どうしてほしいの?」と言葉責めすることもお忘れなく。

男の夢を叶えるお手伝いをしましょう。