皆さん、こんにちは。エイムプランニングの求人担当【栄海(えみ)】です。

今回、皆さんにお届けするテーマは基本プレイのお話。

“Dキス”についてです。

 

「基本プレイに入っているものの、Dキスは苦手・・・」

というキャストの方も少なくないでしょう。

そこで、今回はDキスが、なぜ必要なのか?をご説明したいと思います。

そもそも「Dキス」って必要なの?

デリヘルなどの風俗で、お客さんが体験したいこと・・・

それは、デリヘル嬢との疑似恋愛(疑似性行為)なのです。

簡単に言えば、お客様は女性とのイチャイチャやドキドキを求めているわけです。

このことを理解できれば、「Dキス」の必要性も理解できますよね。

また、「キス」と言っても様々なキスがあります。

そこで、どのような「キス」がお客様に喜ばれるキスなのかご紹介しましょう♡

こんな「キス」は喜ばれる

・仕事っぽくない「キス」

お客様も馬鹿ではないので、仕事でやらされている感のある「キス」はバレバレです。

逆に、仕事っぽくない自然な「キス」は喜ばれます。

無理やり声を出す必要はありません。

“自然”が、何より一番素敵なスパイスなのです。

・最後の「キス」

お客様とお別れを告げる時にできる最後のアピールが

最後の「キス」です。

恋人同士でも別れるときに、チュっと「キス」をしますよね?

そんな感じで、お客様ともお別れの際に「キス」をしましょう。

恋人感覚をお客様に味わってもらうことができ、効果絶大です♡

次回の指名につながる「キス」

「キス」は、次の指名につながる大変重要な基本プレイです。

苦手意識がある人は、少しでも「キス」をする努力をしてみましょう。

または、

「少し、恥ずかしくて・・・」と素人っぽさを出すことで

キスの回数を減らすことも可能です。

自分の無理のない程度の「キス」をマスターしてみてくださいね!