皆さん、こんにちは。

エイムプランニングの求人担当【 栄海(えみ)】です。

今回、皆さんにお届けするテーマは

『包茎のお客様の接客ポイント』です。

突然ですが、キャストの皆さん。

包茎のお客様に出会ったことはありますか?

“まだ、包茎のお客様には出会ったことがない!!”

“出会ったことがあるけど、対処に困った経験がある”

といったように、ラッキーな声から困惑した経験がある声と

様々な声が聞こえてきそうな、お客様の『包茎』問題。

実は、デリヘルの世界というのは

この『包茎』のお客様に比較的出会いやすい職業と言えます。

そこで、今回は

『包茎』にまつわるお話をさせていただきますね。

包茎の種類

包茎とは、男性器の亀頭部分が皮に覆われていることを言います。

生まれた時の男性器は、みな同じく包茎の状態です。

ですが、大人に成長をするにあたり包茎の症状が

改善されることが多いです。

ですが、日本人男性の多くは包茎です。

また、一口に『包茎』といっても

実は、種類が幾つかあります。

○真性包茎

男性器が勃起した状態であっても、

亀頭に皮がかぶったままの状態のことを言います。

○仮性包茎

真性包茎とは異なり、

男性器が勃起した状態だと亀頭に皮が被らなくなります。

また、オナニーなどで亀頭の皮を剥ける場合にも

仮性包茎と言えます。

○カントン包茎

仮性包茎の一種にはなりますが、

亀頭にかぶっている皮の伸縮がうまくいかずに

勃起した状態になると痛みを伴ってしまう

包茎のことを言います。

接客のポイント

○衛生面に注意

男性器が包茎である場合の多くは、

皮と亀頭の部分に垢がたまってしまいます。

よって、とても不衛生な状態であるのです。

サービス前のシャワーでは、

よく男性器を洗ってもらうようにしましょう。

○コンドームをつけてもらう

真性包茎のお客様へは、

コンドームの着用をしてもらいましょう。

コンドームを無着用のままのサービスでは、

食中毒や体調不良になるといったことが

懸念されるからです。

『包茎』はデリケートな問題

包茎の男性は、少なからず

『包茎』ということにコンプレックスを抱えています。

キャストさんに、露骨に拒否されてしまうと

クレームの対象となりかねません。

○シャワーでは念入りに洗ってもらうこと

○コンドームを着用してもらうこと

○亀頭への刺激は優しくすること

○包茎のことについて、軽々しく話題にしないこと

といったようなことに気をつけていれば

お互いに嫌な気分にならずに済むと思います。

男性スタッフに、

『包茎』のお客様について相談してみるのもいいかもしれませんよ。