皆さん、こんにちは。

エイムプランニングの求人担当【 栄海(えみ)】です。

今回、皆さんにお届けするテーマは

『水虫にかかる原因と予防法』です。

突然ですが、キャストの皆さん。

水虫にかかったことはありませんか?

“いつの間にか、水虫になっていたことがある・・・”

“水虫で悩んだことは、特にない!!”

といったように、様々な声が聞こえてきそうな

デリケートな問題でもある水虫。

実は、デリヘルの世界というのは

この『水虫』という皮膚病になりやすい

というのが現状です。

そこで、今回は

水虫にまつわるお話をさせていただきますね。

水虫の原因

では、初めに水虫の原因から見ていきましょう。

水虫とは、白癬菌というカビの一種が

皮膚の外側の層に感染することによって

増殖しおこる症状のことを言います。

この白癬菌というカビは、感染力がとても強く

白癬菌を持った人の皮膚や付着したものに触れることで

水虫になりやすいと言われています。

お客様から感染!?

男性客の中には、この白癬菌というカビを持った方が

多いとされています。

というのも、デリヘルの客層としては

サラリーマンの方々が圧倒的に多いとされているからです。

サラリーマンといえば、仕事中は一日中革靴を履いていますよね。

そういった環境が、水虫のカビと言われる

白癬菌を保持してしまう原因になりうるのです。

3つの予防法

◆プレイ中にお客様の足の裏をチェック◆

水虫の症状は、

○白く皮が剥けている

○グジュグジュ水っぽい

○水泡ができている

○爪が変色している・途中で無くなっている

などといったものです。

少しでも異変を感じた場合には、

少しでも接触する機会を減らしましょう。

◆タオルを共有しない◆

なるべく、お客様とはタオルの共有は

しないようにしましょう。

◆体は念入りに洗う◆

白癬菌を持ったお客様との接触後は

特に念入りに体を洗いましょう。

足裏だけではなく、乳首やデリケートゾーンといった

細部まで泡で洗うようにしましょう。

白癬菌が肌の層に入り込むまでにかかる時間は

およそ24時間と言われています。

違和感を感じたら皮膚科へ

少しでも違和感を感じることがあれば

皮膚科を受診しましょう。

日頃のケアを怠ると、

勤務もままならない症状まで悪化してしまうこともあります。

日頃から自分の体のケアを、

十分にするように心がけてみてくださいね♡