皆さん、こんにちは。エイムプランニングの求人担当【栄海(えみ)】です。

今回は、女性向け高収入バイトの一つ・ホテヘルについていろいろと詳しく解説していきます。

「ホテヘルってどんな仕事なのか分からない…」「デリヘルと何が違うの?」

こういった疑問を持つ人のために、ホテヘルの仕事内容やデリヘルとの違いについてご紹介していきます。

ホテヘルとは

ホテヘルとは、「ラブホやビジホに行って、お客様にヘルスサービスをする」お仕事です。

個人宅への派遣はなく、基本的にはホテル(店舗によっては、提携のレンタルルームなど)に派遣されます。

ホテルは徒歩数分圏内にあるので、送迎等はありません。

お客様が事前にお部屋に入って待っているケースが多いですが、稀にお客様と待ち合わせをして一緒にホテルに行き、プレイをする場合もあります。

店舗によって異なりますので、面接の際にあらかじめ確認しておくといいでしょう。

ホテヘルの仕事内容

ホテヘルの仕事内容は、お客様にヘルスサービスをすること。

ディープキス・手コキ・フェラ・素股をし、最終的にフィニッシュさせるのが大まかな流れです。

※本番行為はNGです。

 

流れ自体はデリヘルやファッションヘルス(箱ヘル)とほぼ一緒です。

フィニッシュするのが早く、時間が余ってしまった場合は一緒にシャワーを浴びたり、お話をしたりしましょう。

ホテヘルとデリヘルの違い

「ホテヘルとデリヘルって何が違うの?」

このように疑問を持つ人もいるでしょう。

ここでは、ホテヘルとデリヘルの大まかな違いについてご紹介していきます。

 

  • 自宅派遣があるかないか
  • 送迎があるかないか

ホテヘルは、基本的にホテルへの派遣のみ・送迎はなしです。

一方でデリヘルは、場合によっては自宅派遣があったり、ホテルまで送迎してもらうことがあります。

サービスの流れは同じですが、上記のような違いがありますのでよく覚えておきましょう。

 

ホテヘルは、未経験からでも安心して始めることができます。

しっかりと講習もありますし、サービスの流れもある程度決まっているので、すぐに慣れていきます。

これからホテヘルを始めたいと思っている人は、今回の記事を参考にしていただければ幸いです。